血糖値を下げる方法とおすすめ商品

血糖値が高い方、糖尿病の方、糖尿病予備軍の方などいろいろおられると思います。
そういった方は血糖値を下げたいと思っている方は多いと思います。
そこで血糖値を下げるための方法、良いものなどを紹介していきたいと思います。
血糖値を下げたいと考えている方の参考になれば幸です。

アラプラス 糖ダウン

糖代謝を高めることで等の消費を促し、血糖値の上昇を抑制

ポイント

東証一部上場のSBIグループ

機能性表示食品として消費者庁に届出が受理

糖代謝の能力自体を向上させることで、血糖値の上昇を抑制

食事と一緒に摂取する必要がない

食後血糖値の上昇を緩やかにすることが臨床試験で確認済み

公式サイトで確認⇒アラプラス 糖ダウン

アラプラス 糖ダウンは東証一部上場のSBIグループの商品です。
商品はというと血糖値が気になる方向けに作られており、機能性表示食品として消費者庁に届出が受理された商品です。

 

商品の特徴はというと独自の成分「ALA」が糖代謝を高めることで等の消費を促し、血糖値の上昇を抑制するということなんです。
従来の血糖値対策サプリメントは難消化性デキストリンという成分によって小腸での糖分の吸収を抑えることで食後の血糖値の上昇を抑えるというものですが、アラプラス 糖ダウンはアプローチが違うので食事と一緒に摂取する必要がなく好きな時に摂取できます。
こういった商品は日本初です。
食後血糖値の上昇を緩やかにすることが、臨床試験で確認済みということなんです。

 

フィットライフコーヒー

消費者庁許可 特定保健用食品(トクホ)

ポイント

消費者庁許可 特定保健用食品(トクホ)

15年間累計7,800万杯突破

難消化性デキストリンが食後の血糖値の上昇をおだやかに

公式サイトで確認⇒フィットライフコーヒー

フィットライフコーヒーは15年間累計7,800万杯突破のコーヒーです。
消費者庁の許可を得た特定保健用食品(トクホ)の商品です。

 

商品の特徴は難消化性デキストリンが含まれており、食後の血糖値の上昇をおだやかにするということなんです。

 

初回限定のお試しセットもあるのでまずはそちらで試してみるのも良いのではないでしょうか。

 

サプリメントなら田七人参

血糖値対策としていろいろなサプリメントが出ていますが、いろいろ調べてわたし的に今紹介したいのが田七人参です。
田七人参にはパナキサトリオールという成分やサポニンという成分が血糖値対策に良いとされています。
血糖値だけでなく、高血圧や健康のために摂取している方が多いです。
興味のある方は一度利用してみてはどうでしょうか。

食生活を改善したいなら食事宅配

やはり血糖値を上げない食生活というのが一番大事かなと思います。
ただ、これがとても大変なんですよね。
毎日考えるとなると大変ですし、調理も面倒です。
そこで最近では糖尿病の方向けの食事宅配サービスなども出てきています。
一人暮らしの方や料理をする時間がないという方にはおすすめです。

血糖値対策の方法を考える

■食事を考えるのが大変という方は食事宅配サービス

食事療法に食事宅配を利用する
■田七人参に含まれるパナキサトリオールの血糖値を低下させる作用
田七人参パナキサトリオール
■サポニンの血糖値上昇抑制効果に期待
サポニンで血糖値を改善
■バナジウムの血糖値を下げる効果に期待
バナジウム天然水
■カリウムの血糖値を下げる効果に期待
カリウム

 

■血糖値を下げるのに良いとされている食べ物は?
血糖値を下げる食べ物
■血糖値を下げるために向いているサプリメントは?
血糖値を下げるサプリメント
■血糖値を下げるのに大事なインスリンとは
インスリンとは血糖値を下げるホルモン
■血糖値改善で大事なのは食生活
食生活で血糖値を正常値に保つ

 

血糖値を下げるには

血糖値が高い原因はいろいろあります。
遺伝や偏った食生活、肥満、ストレス、運動不足など様々です。
そういったなかでやはり一番にあげられるのが食事療法ではないでしょうか。
もちろん、ストレスを解消することや適度な運動をすることも大事ですが、私的には食事が一番血糖値の変化が現れるのではないかと思っています。
ですからしっかり栄養やカロリーを考えて摂取することが大事です。
ここで「そんなこと言われなくても食事が大事なことはわかっていて気を遣っている」といった方ばかりだと思います。
その食事を考えたり準備をするのが大変なんですよね。
そこでサプリメントなどを利用して補ってあげるということがあるんです。
もし食事の準備が大変なら食事宅配サービスを利用すればよいと思いのではないでしょうか。