血糖値を下げる方法|血糖値が高いときはどうする?

血糖値が高い方、糖尿病の方、糖尿病予備軍の方などいろいろおられると思います。
私の祖母も糖尿病で定期的に注射を打たなくてはいけない状態でもう何十年も生活しています。
糖尿病は遺伝的な要素も大きいので私も気を付けています。

 

こういった血糖値を下げたい、対策したいと思っている方は多いと思います。
そこで血糖値を下げるための方法、良いものなどを紹介していきたいと思います。
血糖値を下げたいと考えている方の参考になれば幸いです。

血糖値について

血糖値を下げる方法といってもまず血糖値について知っておく必要があると思います。
もう知っているよという方は飛ばしてください。

 

血糖値というのは、血液の中のブドウ糖の濃度のことで、これが高いと高血糖ということになります。ですからブドウ糖というものが邪魔なのかというとそうではなく、体のエネルギーにもなるので必要なものです。
そして、ブドウ糖をエネルギーやグリコーゲンへ返還してくれるのがインスリンでおそらく知っていると思います。
食事のあとは血糖値が上がるのですが正常なら元に戻ります。
ですが問題になってくるのは糖質の摂りすぎやインスリンの働きが悪くなってしまって血糖値が高くなり下りにくくなることです。

 

参考ページ
血糖値について

血糖値の基準値・正常値とは

では血糖値の基準値・正常値とはどれくらいなのでしょうか。

空腹時が110mg/dl未満
食後血糖値が140mg/dl未満
ヘモグロビンA1cが6.2未満

であれば正常値です。

 

これが

空腹時が126mg/dl以上
食後血糖値が200mg/dl以上
ヘモグロビンA1cが6.5以上

となると糖尿病と判断される数値になってきます。

 

 

血糖値も食後高血糖血糖値スパイクにも気を付けないといけません。
血糖値スパイクは気づかないことも多いようなので注意する必要があります。

 

血糖値が高い原因

血糖値を下げようと思っても高い原因を知らないと下げるための対策も打てないと思います。

 

高い原因はいろいろ考えられます、
偏った食生活、運動不足、ストレス、遺伝、薬の服用など様々なことが考えられます。
遺伝に関してはどうしようもないことですがそれだけが理由とは言えず、食生活や運動不足、ストレスなどいくつかが重なり合って高血糖になっている可能性があります。

 

そして、やはり基本は食事療法と運動ですね。
これを意識して改善することが大事です。
かといって糖質を抑えたり定期的に運動をと言ってもなかなか難しかったりするんですよね。

 

ですからできることをするということも大事ですし、最近ではサプリメントなどもあるのでそれらで補ってあげるというのも一つです。

 

参考ページ
血糖値が高い原因

血糖値が低い原因

世間では高血糖のことばかり話されますが低血糖もよくありません。
気が遠くなったり意識を失ったりする可能性があり、特に車を運転する方は気を付けたほうが良いですね。

 

ちなみに血糖値が空腹時に70mg/dl以下が低血糖という基準になるようです。

 

血糖値が低くなるのは、血糖値が急激に上がってしまうというのがありますから血糖値を上げやすい食べ物の摂取を控えるなど気を付けることが大事です。

 

参考ページ
血糖値が低い原因

 

血糖値を下げる方法

では血糖値を下げるためにはどうすれば良いのでしょうか。

 

やはり基本は食事と運動です。
まず食事ですが炭水化物など糖質の多い食べ物を控えるということです。

 

あとは血糖値はインスリンの働きが重要ですからインスリンの働きを高めてくれる成分を摂取することも大事です。食後高血糖血糖値スパイクのことを考えると糖の吸収を抑えたり、緩やかにしてくれることも大事なことなのでそういった成分も摂取すると良いと思います。

 

かといって食生活の改善も難しくて、なかなか効率良く必要な成分が摂取できないので私の場合はサプリメントなどで補っています。

 

あとは運動ですが、運動もなかなか大変です。
ですから一日30分歩くなどなるべくできることからおこなってそれを継続することが大事です。

 

 

血糖値を下げるために摂りたい成分

血糖値を下げるためにおすすめの成分はいろいろありますので紹介したいと思います。

サポニン

サポニンは高麗人参などに多く含まれる成分です。
サポニンは血流改善などに良いとされていて、コレステロールが気になる方にもおすすめです。
結果的に血糖値にも良いと期待されています。

 

サポニンが豊富に含まれているのが田七人参で高麗人参の約7倍以上と言われています。
さらに田七人参にはパナキサトリオールという成分が含まれていて、これが高血糖を抑制する効果があると分かったそうです。
田七人参はミネラルやアミノ酸、ビタミン群など様々な栄養素が豊富に含まれていて血圧やコレステロールが気になる方などにもおすすめです。

難消化性デキストリン

難消化性デキストリンは最近よく耳にすることが多くなってきました。
難消化性デキストリンはトウモロコシから作られていてデンプンの一つです。
これがブドウ糖が吸収されるスピードを遅くする作用があり、そうなることで血糖値が急な上昇を抑えられるということなんです。

イヌリン

イヌリンは多糖類の一つでデンプンなどの仲間になります。
イヌリンはお腹の中で水分を吸収して、ジェル状になり、そして糖質などを包み、体外にそのまま排出してくれます。
これにより血糖値が上がりにくくなるということなんです。

カリウム

カリウムはミネラルの一種でご存知の方も多いと思います。
まずカリウムが不足すると水分量が不安定になりブドウ糖が溜まりやすくなって血糖値が上がる可能性があります。
さらにインスリンの働きをよくするということもあるのでカリウムが不足しないようにすることが大事ということなんです。
カリウムは水に溶けやすく、野菜などを洗うと失われてしまうので摂取方法には注意が必要です。

インスリンについて知っておく

もうすでにインスリンについて知っているという方は必要ありませんが、血糖値とインスリンはとても関係が深いです。
インスリンがブドウ糖を分解してくれるのでこのインスリンが作られない、不足すると血糖値が上がってしまいます。
ですからインスリンの役割などを知っておくことも大事ではないでしょうか。

 

参考ページ
インスリンとは

 

糖尿病について

血糖値が高いというラインならまだ大変というところではないと思いますが、糖尿病ということになると大変です。
私の祖母なんかは結構重度なので定期的に自宅で注射を打っていますし、食事制限も大変で本当に甘いものが食べれません。
食べれないというより食べてはいけません。ということですね。

 

糖尿病から合併症というのが怖いところでもありますし本当に注意が必要です。
糖尿病と診断されるレベルになる前にしっかり対策をとることが大切です。

 

参考ページ
糖尿病について

サプリメントなら田七人参

血糖値対策としていろいろなサプリメントが出ていますが、いろいろ調べてわたし的に今紹介したいのが田七人参です。
田七人参にはパナキサトリオールという成分やサポニンという成分が血糖値対策に良いとされています。
血糖値だけでなく、高血圧や健康のために摂取している方が多いです。
興味のある方は一度利用してみてはどうでしょうか。

食生活を改善したいなら食事宅配

やはり血糖値を上げない食生活というのが一番大事かなと思います。
ただ、これがとても大変なんですよね。
毎日考えるとなると大変ですし、調理も面倒です。
そこで最近では糖尿病の方向けの食事宅配サービスなども出てきています。
一人暮らしの方や料理をする時間がないという方にはおすすめです。

血糖値を下げるには

血糖値が高い原因はいろいろあります。
遺伝や偏った食生活、肥満、ストレス、運動不足など様々です。
そういったなかでやはり一番にあげられるのが食事療法ではないでしょうか。
もちろん、ストレスを解消することや適度な運動をすることも大事ですが、私的には食事が一番血糖値の変化が現れるのではないかと思っています。
ですからしっかり栄養やカロリーを考えて摂取することが大事です。
ここで「そんなこと言われなくても食事が大事なことはわかっていて気を遣っている」といった方ばかりだと思います。
その食事を考えたり準備をするのが大変なんですよね。
そこでサプリメントなどを利用して補ってあげるということがあるんです。
もし食事の準備が大変なら食事宅配サービスを利用すればよいと思いのではないでしょうか。

更新履歴